三木市 こじま耳鼻咽頭科 花粉症 症状 受診 評判口コミ体験談

【初診】三木市にある「こじま耳鼻咽頭科」を花粉症の症状で受診した私の評判口コミ体験談

スポンサーリンク

今回は兵庫県三木市にある「こじま耳鼻咽頭科」を花粉症の症状とリンパの腫瘍を受診した私の評判口コミ体験談です。
 今回は花粉症のみを書きますね。
 花粉症は今シーズン1回目の再診となります。
 先生に眼やら鼻やらのどやらを見てもらったら、ほとんど花粉症の症状は出ていないようです。
 11月から1日1本飲み続けているR1ヨーグルトが効いているのかな?
 後は鼻にネブライザーして終わりでした。ネブライザー症状出ていない時はいらないけどなぁ。
 初再診料332点、投薬68点、処置29点でした。保険429点、領収負担金額1290円

 

 医療費明細書での上記の内訳は以下のとおりです。
初診料※初診料 初診 夜間・早朝等加算332点
投薬※処方せん料(その他)68点
処置※鼻処置(鼻吸引、単純鼻出血及び鼻前庭の処置を含む)12点
   ※ネブライザー12点、リンデロン点眼・点耳・点鼻液0.1%0.5ml、注射用蒸留水5ml0.2管5点

 

 薬局での領収書は以下のとおりです。
 調剤技術料134点、薬学管理料34点、薬剤料392点、保険合計560点、領収金額1680円
 調剤技術料の内訳は調剤基本料は41点、基準調剤加算T12点、調剤料内服薬(28日分)81点
 薬学管理料の内訳は薬剤服用歴管理指導料(特例)34点
 薬剤料の内訳はタリオン錠10mg(1日2錠×28日分)、エンピナースP錠18000 18000単位(1日2錠×28日分)392点でした。

スポンサーリンク
  

 薬局で購入した薬はこんな感じです。
「名称」 タリオン錠10mg 飲み薬
「効能・効果」 (先発品です 薬価49.9円)
 後発品は存在しません。アレルギーを抑え、鼻炎や蕁麻疹、湿疹、皮膚炎などを改善するお薬です。
「用法・用量・服用」 朝1錠 夕1錠 1日2回 朝夕食後28日分(全56錠)
「副作用等」 めまいやふらつきを感じることがあります。就寝時以外でも眠くなることがあります。

 

「名称」エンピナース・P錠18000 18000単位 のみぐすり
「効能・効果」(先発品です 薬価18.4円)後発品は存在しません。
@粘膜の炎症を抑えるお薬です。
A痰のからみを取り除くお薬です。
「用法・用量・服用」朝1錠 夕1錠 1日2回 朝夕食後 28日分(全56錠)
「副作用等」 記載なし

 

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加