NHKスペシャル 花粉症 スギ花粉舌下免疫療法

NHKスペシャルで花粉症におけるスギ花粉の舌下免疫療法について放送していました!

スポンサーリンク

 NHKスペシャルで花粉症におけるスギ花粉の舌下免疫療法について放送していました!
 以下はNHKのホームページからの引用です。

 

 「まだまだ花粉症のつらい季節が続きます。他にも、食物アレルギーや、動物アレルギー、ぜんそくなど、先進国では実に3人に1人が、何らかのアレルギーに苦しんでいると言われています。アレルギーは、これまで完全に治すのは不可能だと言われてきました。ところが、ある発見によって完治への可能性が見え始めています。
鍵になるのが、“制御性T細胞(Tレグ)”。発見した大阪大学の坂口志文さんは、その業績によって先日「ガードナー国際賞」の受賞者に選ばれました。“Tレグ”は免疫の過剰な攻撃を押さえ込む役割を持っています。最先端の研究現場では“Tレグ”のコントロールによってアレルギーが完治するケースが出始めています。
番組では、“Tレグ”とアレルギーの関係性について詳しくご紹介し、今研究が進められている新たな治療の、具体的な可能性についてお伝えします。」

 

 なんとなく、この番組を見ていますと、途中で花粉症の治療方法についても触れていました。
 その中でも、スギ花粉症対策については、舌下免疫療法というものがすごくよさそうでした。

スポンサーリンク
 

 舌の下に花粉エキスをたらすだけの治療法ということでした。
 難しいことを言えば、NHKのホームページから引用した「Tレグ」が関係するのですが、ここでは敢えて書きません。
 7割の人に花粉症に対する改善の効果が見られたということした。
 逆に、3割の人には効果がなかったということですが、これをどうとらえるか。
 長年苦しんでいる花粉症から逃れるためには、一考の余地がありそうです。

 

 ちなみに、他のホームページをぐぐってますと、昨年度までは保険適用の対象ではなかったようですが、テレビでは舌下免疫療法が保険の対象となると放送していました。
 全国的に治療を行っている病院がありそうですので、一度試してみようかなと思いました。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加